食堂かたつむり

同棲していた恋人に、家にあったもの全てを持っていかれ
ショックから声を失った主人公倫子。
実家に戻った彼女が1日1組限定の食堂を始める物語。
田舎の良さや食事の大切さ。再確認出来る本です。
読み終わった後には心が少し暖かくなる物語。
映画化もされている本ですが、是非手にとって、読んでみてください♪